○ プロフィール

めいこ

Author:めいこ
使用カメラ。
PENTAX K-x(黒)
nikon D3100


カテゴリーは
県名の左隣の「+」を押すと個別の記事が出てきます。

○ カテゴリー
○ 最近の記事
○ 月別アーカイブ
○ 最新コメント
○ リンク
○ ブログ内検索
○ ランキング
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSSフィード

--/--/--//-- * --:--
○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2011/05/10//Tue * 19:34
○道沿いの廃旅館

何気によく通る道にある廃屋。せっかくだからと寄った日の事です。
IMGP2558.jpg
これは・・・石が刺さったのか・・・アート?えっと?雰囲気で?
玄関オープンしてるので失礼しま~す。

IMGP2556001.jpg
ここで旅館と判明。下の方には「昭和65年」ってなってます。続くと思ってたんでしょうね。
まぁそうだけどさ。こういうのにときめきます。

IMGP2557001.jpg
台所というか玄関口みたいなところで撮影。狭いです。

IMGP2560001.jpg
2階に上がってみれば、ドアがなくなっているので開放的!

IMGP2562001.jpg
Oh~開放的!開放的!って危ないよ。てゆーか、通行車に丸見え。あんまり通らないけど。

IMGP2566001.jpg
旅館の規模は小さめ。近くに大きな観光地もないのでこのくらいが丁度いいのかな?

IMGP2570001.jpg
最後に部屋に散らばっていた残留物。
見え難い、というか見えないと思いますが、上の方にある赤い箱には『今日子命』の文字。
中にはカセットテープが入ってました。
私はてっきり片思いの子”今日子ちゃん”に思いを寄せた自作のカセットテープかと思いにやけていましたが、
どうもこの時代のアイドル小○今日子のテープ。だと帰りの車で考察して判明。
あの思いを返して欲しい。

見所は特にこれといってないけれど、ちょいと楽しませてもらった廃旅館でした。


Comments on this preview ○    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://tararann.blog33.fc2.com/tb.php/69-908dfac2

[TOP]
copyright (C) 2006 はずれ道 all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。